2017年07月25日

小田原中華 その1

久しぶりに小田原に行きました。

小田原と言えば私の中では
二宮報徳神社内の中華

樹麻(このま)と言うイメージです。

ジャンプしない方コピペしてくださいね。
http://r.gnavi.co.jp/a802400/


神社やお城は混んでいました。
私達は一番のりしました。


ランチ2500円コース
白牡丹 Haku Botanをいただきました。


最初は点心
蒸し物三点でした。
携帯で撮ったので絵が悪いです。

SH3B0044.jpg


エビ蒸し餃子

左上のです。
透き通った皮に
干し貝柱の味等が隠れて
奥深い味でしたよ。


小籠包

右上のです。
熱いスープは出てきませんでした。
その分旨味が
閉じ込められていました。


湯葉のオイスターソース蒸し
下のです。
海鮮を湯葉で包み
油で揚げて
オイスターソースで味付けした鳥がらスープで
煮込んだものでした。
手が混んでいますね。


続きます。
posted by 船橋のドラえもん at 03:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。